ランドセルで身を守れ~男の子も女の子もバッチリガーディアン~

小学生

6年間使えるように

子供

子供のためを思ってプレゼントするグッツというのは結構多いです。破魔弓や雛人形、五月人形などは子供が健やかに成長出来るようにと祈りを込めてプレゼントします。お子様が多いほどお祝いする機会が増え、年を重ねるごとに新しいお祝いをするのが日本の風習として根付いています。破魔弓や五月人形などは地域によって行っていない事もありますが、確実に購入する事になる子供向けグッツとしてランドセルがあります。小学校に入学する際に絶対に必要になり、桜の花が咲く頃に小さな男の子や女の子が団体で小学校に通っています。ランドセルは昔と違って機能性もカラーバリエーションもかなり豊富になっているため、プレゼrントとして贈る側も頭を悩ませます。基本的には子供と一緒に買いに行って、好きなランドセルを購入するというのがデパートなどで良く見る風景でしょう。小学校に在籍している期間中使用する事もありますので、子供が気にいる一品をプレゼントしましょう。

ランドセルの由来はオランダだとされていますが、現在では現地のランドセルと比べ物にならないほどに別物となっています。子供の通学を安全にしつつ、持ち物を全て運べるようにと設計されたのがランドセルです。男の子と女の子の区別が付きやすいようにカラーを分け、両手がいつでも使えるようにとリュックタイプになりました。その伝統を引き継ぎつつ、現在に至るまで改良をし続けた結果が現在の商品となっています。ファイルなどが入りやすいようにA4ファイルがすっぽり入る大きさに調整され、黒と赤しかなかったカラーもバリエーション豊かになりました。材質にもこだわっており、6年間きっちりと使用出来るように頑丈に作られています。また、オリジナルのデザインというのもポピュラーになっていて、男の子用であればカッコイイデザインに、女の子用であれば可愛いデザインになっています。メーカーによって種類が異なるので、メーカーごとの特徴を捉えてから選ぶようにすると良いでしょう。

男の子の魔除け

神社

男の子が生まれた際に贈るプレゼントとして破魔弓があります。魔を払うとして古来から続いてきた伝統の一となっています。12月頃から1月半ばまで飾るのが基本的となっていますので、この時期だけでも飾るようにしましょう。

詳しく見る

早めに片付ける事

子供

雛人形は女の子が生まれた家庭で行われるイベントです。近年はひな壇のサイズが小さくなっていますが、意味合いは変わらないので、風習にそって楽しみましょう。片付けは早くした方が良いとされています。

詳しく見る

男の子の成長祈願

人形

五月人形は男の子が生まれた家庭の飾る物です。端午の節句に飾り、男の子が健やかに育つようにと祈りを込めます。店舗選びが重要になっており、アドバイザーに確認しながら購入した方がミスする確立が低下します。

詳しく見る

Copyright© 2015 ランドセルで身を守れ~男の子も女の子もバッチリガーディアン~All Rights Reserved.